副業に役立つ人気のYouTube動画まとめ

副業カンパニー

投資信託

海外ETFと国内投資信託 どっちのほうが低コストなのか? | S&P500をベンチマークにしている海外ETF(VOO)と国内投資信託(eMAXIS Slim)で比較 #投資信託 #海外ETF

更新日:

kanren-kiji_sp

こんにちは、じょにぃです。
これまでいくつかコメントいただいていた「海外ETFと国内投資信託、どっちがいいのか?」についての動画です。

海外ETFと国内投資信託は特徴がそれぞれあります。
次の観点でそれぞれ比較をしています。
1. 買い付け時
2. 為替手数料
3. 信託報酬
4. 税金
5. 手間

とは言え、商品によって大きく結果がことなってくるので、今回はS&P500をベンチマークにしている海外ETFと国内投資信託を使って具体的な比較を行っています。
バンガード・S&P500 ETF(VOO)
三菱UFJ国際−eMAXIS Slim米国株式(S&P500)

総論としては、コストのかかり方と、購入する際の頻度やロットによって結果が違ってくるというものですが、概ね個人投資家にとっては国内投資信託の方がコストが低くなりそうな気がします。
詳細については動画を御覧ください。

少々雑な計算をしていまして、間違っている箇所もあるかもしれませんので、なにかございましたらコメントいただけると嬉しいです。
いつもご視聴ありがとうございます。

Twitter https://twitter.com/iam__jonny
Instagram https://www.instagram.com/iam__jonny/
Podcast (Apple) https://podcasts.apple.com/jp/podcast/%E3%81%98%E3%82%87%E3%81%AB%E3%81%83%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E3%81%AD%E3%82%8B-jonnys-channel/id1463263102
Podcast (Google) https://www.google.com/podcasts?feed=aHR0cHM6Ly9hbmNob3IuZm0vcy9iNDY2ZGM4L3BvZGNhc3QvcnNz

-投資信託

Copyright© 副業カンパニー , 2020 All Rights Reserved.